人が空飛ぶウォータースライダー!どこで乗れる?絶叫!【世界まる見え!】




世界まる見えではいつも面白い世界中の珍事件的なものを紹介してくれていますよね。

今回、人がぶっ飛ぶウォータースライダーというのを紹介していたので、他にも世界中にどんなのがあるのか調べてみました。

人が飛ぶウォータースライダーの種類と場所

Royal Frash Slide(アメリカ)

アメリカのテキサス州ウェーコにあるBSRケーブルパークに設置されたウォータースライダーというよりも滑り台!気持ちよく空に向かってジャンプしたい方におすすめ!!

皆くるくると飛んでから回転して飛び込んだりしています。大自然に囲まれた立地ですし、本当に気持ちが良さそうです〜!

最近は皆GO-PROカメラを持参してうまく自分の撮影をしているものです。

Verruckt(アメリカ)

アメリカカンザス州にあるもっとも高い52mから落ちるウォータースライダー!約17階に匹敵するところからのスライドスピードは時速104kmにも及びます。もうスピードで下ってからまたもう一度下ります。

ただ、非常に悲しいことに、以前ベルトの故障があり少年一人が亡くなっています・・・。ベルトの確認は絶対に必要です。。

スポンサードリンク






Deep Water Dive(アメリカ)

見るからに怖い!アメリカのウォータースライダーです。大体12階くらいの高さに匹敵するところからビューンと滑っていきます。滑降角度70度、時速150kmにまで到達!信じられないスピードです。しかもこちらは浮き輪なし!!

Twister water park slide(オーストリア)

オーストリアのウォータースライダー!最初は200mほど、ぐるぐると巻かれている目の回るツイストコーナー!その後は右左に揺られるスピーディーなウォータースライダーを体験できます!

スポンサードリンク






Captain Spasemaker(イタリア)

ヨーロッパで一番高いところからビューンと落ちるウォータースライダー!滑降角度は60度!最高時速100kmに到達!どこにあるのかと思ったら、まさかのイタリア!ヴェネツィアの近くです!

Brigerbad(スイス)

こちらは飛びはしないものの、ヨーロッパで随一の長さ182mを誇るスイスのウォータースライダーです。ツイストとターンが多く、終わるまでに28秒もかかります!また、山々の中に囲まれたロケーションのため、とても気持ちがよいのです。

いかがでしたでしょうか?かなり絶叫系のウォータースライダーが沢山ありました!今回はスピードと怖さ重視で選んでみましたが、ドバイのウォータースライダーなども素敵なリゾートでとても人気があります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする