ワンピースがハリウッドで実写ドラマ化!脚本家とプロデューサー、スタジオは?




週刊少年ジャンプに連載中、尾田栄一郎さんの「ONE PIECE」がハリウッド実写ドラマ化されます。ついにメイン脚本家も決定しました!どのような方なのでしょうか?

脚本家はマット・オーウェンズ

海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」などの脚本を手掛けたマット・オーウェンズに決定したそうです!(22日発売のジャンプ34号にて)

マット・オーウェンズに決まった理由は、彼が「ONE PIECE」の大ファンだということ、その熱意だったそうです。

「ONE PIECE」は人生で一番大好きな物語です。尾田先生、集英社、そしてトゥモロースタジオの皆さんから信頼いただき、この壮大で心躍る冒険を実写化する大役に任命いただけたことは、この上ない光栄です。「ONE PIECE」に対する情熱を最大限発揮し、原作に忠実でワクワクする物語を作りあげ、長年の仲間(ファン)にご満足いただき、新しい仲間を惹きつける作品にしたいと考えています。

彼の今までの経歴についてはこちらも併せてどうぞ

ワンピースのハリウッド実写ドラマの脚本家に選ばれたマットオーウェンズさんは、どのような作品を手がけているのでしょうか?彼の携わった作品をチェ...

エグゼクティブプロデューサーのマーティ・アデルスタイン

「プリズン・ブレイク」などを手がけたマーティ・アデルスタインが率いる制作会社Tomorrow Studiosが参加している。

脚本家をオーウェンズさんに決定した理由として下記のように語っています。

マットが作品のビジョンを説明するプレゼンテーションで初めて会った時に、彼こそが適任だと思いました。何より印象的で大切だと感じたのは、彼が「ONE PIECE」の本物のファンだったことです。マットほど才能に溢れた脚本家と仕事ができることに大変興奮しています。

スタジオはトゥモロースタジオ

トゥモロースタジオは、マーティ・アデルスタインが率いる制作会社です。

有名な作品には日本でもブレイクした、「プリズン・ブレイク」などがあります!

ワンピースの実写版・・一体どのような出演者、演出になるのか、本当に楽しみですね!